データ分類ブログとは?

企業における情報漏洩対策の基本は、データの取り扱いをセキュリティレベルに合わせてコントロールすることではないでしょうか?
機密情報と一般情報を区別して、それを社内で認識することが重要データを保護する最も簡単な方法です。従業員のセキュリティ意識を強化させることが対策実現の近道です。

このブログは、「データ分類」ツールであるJanusseal(ジャヌスシール)を利用して、企業内にあるドキュメントやメールデータを企業のルールに合わせて分類するメリット、簡単にデータを分類する方法などをご紹介します。情報漏洩対策をご検討の方は、ぜひ参考にしていただけますと幸いです。